So-net無料ブログ作成
検索選択

検査は細胞診だけでした。よかった・・・ [退院後]

手術後、初めての検査。

やっぱり細胞診だけでした。
あとは、子宮と卵巣のエコーをとって、「問題ないですね」ということでひと安心。
細胞診の病理の結果は二週間後です。

「切除したのは0期の癌だけど、異形成がかなり広い範囲にあるので、悪化する可能性もあります。その場合は焼くとか・・・対処の方法はあるから。」と、開口一番に医師から言われて、ややへこみました。
それは前回聞いたので、自分では一応覚悟してるつもりなのですが、医師としては患者にちゃんとわからせないといけないのでしょうから、しょうがないのでしょう。

医師はしきり子宮口の癒着を気にして、前回の生理の状態を詳細に聞いてきます。
でも、診察をしたらすぐに「これはまだ癒着する以前の段階だから、癒着の心配はまだないね」と。
どうやら、傷口がまだ治っていないみたいです。カルテにも「びらん有り」と書かれてました。
出血は止まってるんですけどね。

「生理痛がひどくなった気がするんですが・・・」と聞いてみると、「円錐切除で生理痛がひどくなるのは、子宮口が狭く固まっちゃうから。あなたの場合はまだ固まってないから、円錐切除の影響で生理痛がひどくなることは今はないですよ」と言われました。
そういえば、手術の前に後遺症について説明されたとき、生理痛がひどくなるかもとは聞いたけど、なぜそうなるかは説明がなかったな。(説明した医師と、外来の担当医師は別です。)
「なぜですか?」って聞こうと思ったような気もするけど、余計なこと聞いちゃいけないかな・・・と思ってやめたような気が。
理由は大事。
nice!(0)  コメント(2) 

明日は検査 [退院後]

明日は、手術後初めての検査です。

検査の病理結果は二週間後なので明日は検査だけです。
気持ちの負担はそんなにないけど、痛いことされるんじゃないか・・・の心配が。
それぐらいがまんしなきゃいけなのですが、やっぱり痛いのは嫌だなあ。
先週は歯医者で痛かったし、昨日は排卵で痛かったし、明日は検査で痛いのか・・・(泣。

私は出産をしたことがないのですが、多くの女性は出産の痛みも経験するのですよね。

女の人生は痛みとの戦いなのですか・・・




病気とはまったく関係ありませんが、気晴らしに、にゃんこの画像をたまにアップすることにしました。
20081003_02.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

そろそろ、献血 [退院後]

もう出血も止まっているだろうし、体力も回復してると思うので、そろそろ献血に行っても大丈夫かな?
というか、献血してもいいのでしょうか?

手術の時に輸血はしなかったのですが、やっぱり、「献血をご遠慮いただく特定疾患」のうちの「悪性腫瘍」にあてはまってしまうのでしょうか・・・

もしも、献血してもいいのなら来週くらいに行ってきたいな。
月曜日は検診なので、来週後半ですかね。

献血できればいいんだけどなあ・・・

nice!(0)  コメント(4) 

手術後初めての検査が近づいてきました [退院後]

来週、二回目の外来受診に行きます。そして、手術後初めての検査です。

手術してから約二か月。
手術後一か月以上経過した頃でその近辺の生理が終わった後、ということで最初の検査日を設定しました。

やっぱりどきどきしますねえ。

断端が中等度異形成なので、いきなり癌が出ちゃうことはないのでしょうが、悪い結果が出ない自信はないし。
それに、なんといっても、あの検査がいやですねえ。
細胞診だけならいいんですが、組織診もするのかなあ・・・
一番恐れているのが、子宮体癌の検査です。
医師は、「いつかやりましょう」と言ってたし、「いつか」がいきなり初回ってこともあるだろうし。
今回やらなかったとしても、「いつか」やらなきゃいけないし、あぁ、いやだなあ。

Xデーは来週の月曜日。


nice!(0)  コメント(2) 

退院41日目 [退院後]

手術後42日目。退院41日目。

手術後2回目、出血が止まってから初めての生理です。
若干、覚悟はしていましたが、痛い~~~!

手術後初めての生理のときも激しく痛かったのですが、まだ出血していたのでそのせいも考えられるし・・・と、思っていたのですが、これはやっぱり円錐切除のせいかも。
以前から生理痛はひどく、生理の始まりが腹痛で睡眠中でもわかって、その後は3~4日の間、鎮痛剤が欠かせなかったのですが、以前よりもひとまわりかふたまわり痛みが強くなった、という感じです。
今回のは、鎮痛剤を服用しないと這うことが精一杯になるほど、腰回りから両足のつま先までが痛いです。

いやーまいりました。
これから先、ずっとこの痛みとつきあうのかあ。
しょうがないけれど、やっぱり、い、痛い・・・


nice!(0)  コメント(2) 

退院32日目 [退院後]

手術後33日目。退院32日目。

2日前からダラダラと続いていた出血が、夜になってやっと終わったようです。
お腹も痛くないし変な感じもなかったので、心配するようなことではなかったみたいですね。

生活もほぼ普通に戻りましたが、以前と比べて疲れやすくなったような気がするのは相変わらず。
体力や筋力が落ちちゃったのかなあ・・・
nice!(0)  コメント(2) 

退院30日目 [退院後]

手術後31日目。退院30日目。

実は、怖くてまだ自転車に乗っていません。運動もしてません。
許可が出たその日に入浴はしたのですが、自転車&運動は、許可したときの医師の口ぶりが「もうちょっとしてからの方が・・・」っぽい感じを受けたので、ちょっと怖くて、もうちょっとしてからと思っていました。

朝起きたら、少し出血してました。
えー・・・

5日くらい前に生理が終わってからは、出血や不審なオリモノはなかったのですが、なぜ今頃?

そういえば、診察のときに、追加切除したところがただれて出血してる、って言ってたからそれのカサブタが取れた、なんてことがあるのかな?
まあ、ちょびっとの出血なので、これ以上ひどくならなければ大丈夫かなあ、と楽観視。

安静にもせず、普通に生活しました。
午後からは都市対抗野球の応援があったので、東京ドームに行って、のどが痛くなるまで叫んで飛び跳ねまくりの、大興奮の応援をしてきました。

出血の状態はかわらず、ちょっぴりがダラダラしてる感じ。

そのままお風呂に入って、就寝。
nice!(0)  コメント(0) 

退院16日目 [退院後]

手術後17日目。退院16日目。

今日は術後初めての外来診察。
つまり、切除部の病理結果がわかる日です。

実は、ここ1週間ほど眠れなかったんですよねー。
やっぱり病理の結果が気になっていたのでしょうか。まだまだ修行が足りませんな。
寝つきもいいし眠れるのですが、嫌な夢を見て2時か3時くらいに目が覚めてそのまま朝まで目がぱっちり、ということの繰り返しでした。

また入院&手術は嫌だし、2回目だともっと大きな手術になるし入院期間も長くなるし・・・良い結果が出ていますように!!
一応、心構えは大切だけど、あんまり悪いことばっかり考えてると、本当にそうなっちゃう気もするし、心のバランスをとるのがなかなか難しかったです。

待つこと1時間、名前を呼ばれて診察室へ。
「まずは病理の結果からお話しましょう」ひゃー、早く言ってください!

「子宮体癌の検査結果ですが・・・、(言いにくそうに)取れてませんでした。」は?
と、取れてないって?どういうこと?
「しっかり取ったつもり・・・いや、取ったんですけどね、検査すべきものなしってことになっちゃって・・・なので追々やっていきましょう。」
ま、またやるの?もちろん麻酔無しだよね・・・ふぇーん。
医師だって万能じゃないからね。しょうがないよね。しかし、麻酔無しでまたあの検査をするのか・・・

「それから、切除したところに、癌はありませんでした」は?え?
「多分、検査で採取したときに、癌も全部取れちゃったのでしょう。」
じゃ、あの、円錐切除しなくてもよかったなんてことは・・・
でも、高度異形成を残しておくのもアレだし、今後のことを考えたら円錐切除して良かった、ということでしょうね。

「ただ、子宮頚部の奥に中等度異形成が残っていますが、今すぐどうこうということはないので、1~3ヶ月毎に経過観察をしていきましょう。」それは、子宮頚部奥の断端に中等度異形成があったということですか?
「そうです。でも、子宮頸癌というのは子宮頚部入り口から奥へ進行していくので、子宮体部に大きな癌があって、それが子宮頚部に出てきている、ということはまずありえません。なので、定期的な経過観察で大丈夫ですよ。」

ということで、といあえず病理の結果は良し、ということでした。

あとは切除したところの診察です。
生理だったのですが、洗浄しながら診察するから診察できますよ、と言われて出血と状態を確認。
追加切除したところがちょっとただれて出血していたようですが、大丈夫でしょう、とのこと。

入浴、運動、自転車を聞かねば!
「入浴はいいでしょう。今日からOKってことにしましょう。でも出血がひどくなったらやめてね。運動って何するの?」
ジョギングを・・・軽く5kmくらいなんですけど、どうでしょう?」
「5km?5kmはちょっと・・・それ軽くなの?(笑。うーん、もう少し・・・ま、様子を見て少しずつならいいでしょう。出血したらやめてね。自転車も同じ。振動はあんまりよくないからね。」

恥ずかしいのですが・・・性交渉は?
「あーそれはだめ。直接刺激があるからね。1ヵ月しないとだめだね。」

1ヵ月後、次の生理が終わったくらいに検査をしましょう、と言われて40日後くらいに予約を入れました。

一応、これでひと区切り。
今回の治療は終わりです。

すかっと気分が軽くなりました。
システムのサービスインが完了して、安定稼動を始めたような安堵感があります。
安定稼動してるシステムだって、トラブルもあれば異常終了だってあります。
でも、毎日の処理を確認して異常な兆候に対しては早期に対応していれば、大きな問題にはなりません。
この病気も同じようなものかな、と思いました。
nice!(0)  コメント(3) 

退院9日目 [退院後]

手術後10日目。退院9日目。

術後10日が経過しました。

昨日の出血も、午前中にはほとんど沈静化して、どんどん少なくなっていきます。
ただ、ナプキンでかぶれたのか、ナプキンが擦れる場所が赤くかぶれてすごく痛い!
がまんできずにオロナインを塗ると、しばらくして少し痛みがおさまります。

今日は午後から外出。
電車と徒歩で1時間くらいの移動でしたが、以前より疲れやすくなってるなーと感じます。
入院してからあまり運動もしてないから、筋肉がおちたのでしょう。
25日の外来受診で、ジョギングOKの許可が出たら、すぐに走らねば!

夜には出血もほとんど無し。
かぶれ以外は体調良し、発熱なし。痛みもなし。
nice!(0)  コメント(0) 

退院8日目 [退院後]

手術後9日目。退院8日目。

特に問題なく2泊3日の旅行を終えて帰宅。
すっかり油断していたのですが、夜になって今までで最大の出血量を記録。
生理の2日目の午前中・・・といった感じの出血量です。
今までの出血はさらさらした血だったのですが、今日のはごく小さな砂粒みたいなざらざらした血が混じっていることです。
就寝時になっても、止まる気配はありません。

でも、体調良し、発熱なし。痛みもないのでそのまま就寝。

nice!(0)  コメント(2) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。