So-net無料ブログ作成
検索選択
子宮頸癌以外のこと ブログトップ

腱鞘炎にお灸をしてみました [子宮頸癌以外のこと]

腱鞘炎、今ひとつ良くなりません。

楽になったな~と思うと、物を持つとか親指に力をいれるとかちょっとしたことですぐにぶり返しです。

で、試してみました。お灸です。
20081031_c_01.JPG


とりあえず、手の甲のツボに全部すえてみました。

お灸は、肩こり腰痛のときによくするので、家に常備してあります。
一番熱い、にんにく灸です。
体調の悪いときには痕が残っちゃうほど熱いです。

5分くらいですぐに終わりです。
終ってみて…う~ん…今ひとつ楽になっていないような…

一晩寝たら、何か変化があるかも…を期待します。

nice!(0)  コメント(2) 

腱鞘炎再発 [子宮頸癌以外のこと]

2~3年前から、ド・ケルヴァン症候群といわれる右手首の腱鞘炎があったのですが、ここ最近は落ち着いていました。

メルクマニュアル家庭版: 腱炎と腱滑膜炎 ド・ケルヴァン症候群


なぜか、昨日の夕方から再発。そして悪化・・・orz

子宮頸癌が一応ひと区切り、ってことで浮かれていた矢先のことで、ややへこみ気味。

ソフトウェア設計・開発を仕事にしているため、目・肩・腰のいくつかの体調不良は職業病とあきらめていますが、右手の腱鞘炎は日常生活にかなりの支障をきたすので、やっかいです。

右手の親指を動かすと痛いので、右手=利き手がほぼ使えません。
テーピングで固定するとかなり楽になるのですが、べたべたして汚くなるし、かぶれたりするのが難点。
痛みがあるときは冷すと気持ちが良いので、冷湿布(痛みがやわらいできたら温湿布)を貼って固めの包帯で固定、で対応してます。
20081027_c_01a.jpg


お箸を持つのがつらい・・・というか持てません(T T
軽いものなら大丈夫ですが、少し重いもの・・・ちくわはダメでした・・・を持ったり、大きなものを切る作業はできません。
昨日の夜から、左手でお箸を使う練習と、左手でも利き手の動きができるように特訓中。

尾籠な話で恐縮ですが、お尻も拭けません。
ペットボトルのキャップも開けられないし、茶碗も持てない。爪も切れない。フォークスプーンも持てません。

親指の偉大さに改めて感嘆。


原因はなんだろう・・・?
思い当たるとすれば、土曜日のバーゲンで莫大に買った、重い荷物を持って帰ってきたこと?情けない・・・(T T
nice!(0)  コメント(6) 
子宮頸癌以外のこと ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。