So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

室料差額一覧表 [覚え書き]

入院の説明の時に病院からもらった「室料差額一覧表」
--------------------
室料差額一覧表

(消費税込 単位:円/日)

本館

病室区分室料差額
一般病室特等室バス・トイレ・デンワ42,000
個室Aバス・トイレ・デンワ23,100
個室Aバス・トイレ・デンワ21,000
個室B
10,500
2床室
8,400
3床室
4,730
4床室A
5,250
4床室B
4,200
6床室
0
CCU個室Aトイレ12,600
個室B
11,550
6床室
0
精神科個室Aデンワ13,650
個室Bデンワ10,500
個室C
6,830
3床室
4,730
6床室
0
小児科個室A
7,350
個室B
4,200
2床室
2,630
3床室
2,100
4床室
1,580
6床室
0
NICU
0
産科個室Aバス・トイレ・デンワ25,200
6床室
0
PICU
0
心臓外科個室A
4,730
2床室
5,250
3床室
4,730
4床室
4,200
救命救急センター0



1号館
病室区分室料差額
個室Aバス・トイレ・デンワ19,950
個室Bトイレ12,600
2床室
7,350
3床室
4,730
4床室
5,250
8床室・6床室
0



別館
個室Aバス・トイレ・デンワ21,000
2床室A
10,500
2床室B
9,450
2床室C
8,400
3床室
5,250
4床室
5,250
6床室
0



2号館
個室Aバス・トイレ・デンワ24,150
個室Aバス・トイレ・デンワ21,000
個室トイレ10,500
2床室
6,300
4床室A
5,250
4床室B
4,200
6床室
0




入院保証金

健康保険等使用………………5万円
健康保険等使用(個室希望)…10万円
分娩・自費診療…………………20万円

*室料差額は健康保険が適用されません。
*自費診療、室料差額、診断書、証明書等は課税対象になります。(10円未満は四捨五入)

平成16年4月1日現在

xx大学医学部附属病院

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

麻酔説明書 [覚え書き]

入院後、手術の説明の時に病院からもらった「麻酔説明書」
--------------------
麻酔説明書


手術にあたっての麻酔方法は、 全身麻酔・硬膜外麻酔・脊椎麻酔などがあります。以下に簡単に説明させていたただきます。


1.全身麻酔

一時的に意識を無くし痛みを感じない様にさせるので、どのような手術にも対応できます。
手術後入室後すぐに眠っていただきます。
静脈からの麻酔薬で眠らせた後に、口から気管に麻酔ガスと酸素を送る管を通します。
そのため手術後にのどの痛みや違和感を感じることがありますが、通常は2~3日で戻ります。
またその器具を使用するため、歯を傷つける可能性がわずかながらあります。
全身状態の悪い患者様では術後の安静のために口の管を抜かずに病棟に戻る場合があります。
非常にまれですが全身麻酔薬に対し、極端な反応を示す患者様がいらっしゃいます。
悪性高熱と言い、遺伝性があるといわれています。
もし、血縁関係で指摘された方がいらっしゃいましたら、事前に主治医もしくは麻酔科医にご相談下さい。


2.硬膜外麻酔

背中に針を刺し柔らかい細く管を入れて局所麻酔薬を投与します。手術をする部位を中心に作用しますので、意識はあります。病棟にかえってからもこの管から痛み止めの薬を投与します。
全身麻酔と併用することで全身麻酔の量を少なくする事ができます。
背骨の間から入れるので、背骨の変形している患者様では入り難いことがあります。
非常にまれですが短期間のしびれや痛み、頭痛が残ることがあります。
手術中眠っていたい方は麻酔科医にお話下さい。


3.脊椎麻酔

硬膜外と同様に背中から針を刺し、直接麻酔薬を投与します。
硬膜外麻酔とは違い、下半身全体に麻酔が作用し意識はあります。
背骨の間から入れるので、背骨の変形している患者様では入り難いことがあります。
非常にまれですが短期間のしびれや痛み、頭痛が残ることがあります。
手術中眠っていたい方は麻酔科医にお話下さい。


麻酔方法はそれぞれの患者様の状態、依存症、年齢、手術部位、手術方法、手術時間などを考慮し、最も適切かつ安全な方法で行います。また、いくつかの麻酔方法を組み合わせることもございます。 分らないことや不安な点がございましたら遠慮なく麻酔科までご質問下さい。

00/11/08 作成

xx大学病院麻酔科

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

2010年3月~2012年3月の定期検診(細胞診) [フォロー]

2010年07月13日(火) 6ヶ月後の定期検査
2010年08月03日(火) 6ヶ月後の定期検査の結果 … クラスIIで問題無し 今回から担当医師変更

2011年02月08日(火) 6ヶ月後の定期検査 キャンセル
2011年03月08日(火) 6ヶ月後の定期検査
2011年04月05日(火) 6ヶ月後の定期検査の結果 … クラスIIで問題無し

2011年09月13日(火) 6ヶ月後の定期検査
2011年09月27日(火) 6ヶ月後の定期検査の結果 … クラスIIで問題無し

2012年03月06日(火) 6ヶ月後の定期検査 キャンセル
2012年03月13日(火) 6ヶ月後の定期検査
2012年04月03日(火) 6ヶ月後の定期検査の結果 … クラスIIで問題無し


次回はまた半年後。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

いつもの、子宮頚部のスメア(綿棒による採取)と子宮頚管のブラシによる採取、エコーと触診による卵巣と子宮の検査。

「そろそろ、1年に1回の自治体の健康診断で検査してもいいかな?」という話もちらほら出てきました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

2010年度 特定健康診査と大腸癌検診 [健康管理]

去年と同じ病院に行ったのですが、受診の流れをまったく忘れていたことにがくぜん。

来年も多分、同じ病院に行くと思うので、今のうちに今年の受診の流れを記録しておくことにしました。

-----------------------------------------------------------------------

【特定健康診査・大腸癌検診の期間】
6/1~10/31


【外来の混雑度合い】
曜日 月 火 水 木 金 土
午前 △ 空 △ 混 空 △
午後 空 △ 空 混 空 休

※空:比較的空いている  △:どちらともいえない  混:混雑する  休:休診

・検診の開始(6月)と終了(10月)の時期は混雑します
・木曜日を除く、平日午後での受診をおすすめします
・朝食は食べないこと


【受診の流れ】
 1.受診票(特定健康診査・大腸癌検診)、診察券、健康保険証を外来受付へ提出。
   ・受診票は必要個所を記入して、切り取らずに提出する。

 2.外来受付で渡された検診票(2枚)、問診票(1枚)に必要事項をカウンターで記入(サンプル有り)して外来受付へ提出。

 3.名前が呼ばれるまで待合室で待つ。

 4.名前が呼ばれるたら、指定された診察室へ入り、問診と聴診器。※去年は検診の後にやったような気が…

 5.名前が呼ばれるまで待合室で待つ。

 6.名前が呼ばれて、検診票が入ったファイルを渡され、受診の指示を受ける。

 7.2階の特定健康診査受付へ行き、ファイルを渡す。

 8.2階で検診(数字は順番)。
   1)身長・体重・血圧測定、及び、大腸癌検診用の容器受取り
   2)尿採取
   3)血液採取
   4)眼底検査、腹囲測定、心電図検査

 9.1階での検診(数字は順番)。
   1)胸部X線検査

10.検診票が入ったファイルを受付に渡して、特定健康診査終了。
   ・上記検診は全て無料なので、支払いは無し。

11.大腸癌検診は、1週間以内に検体(2本)を外来受付に提出。


・特定健康診査と大腸癌検診の結果説明と結果表の受取りは、検診から2週間後~翌月末までに外来受付に来院すること。
・上記期間を過ぎると、自治体からの結果票発送となる。


【服装について】
・上着がまくりやすい …ワンピースやピチピチの上着はダメ
・おへそが出しやすい
・そでがまくりやすい …できれば半そでで
・靴下ははかない …心電図検査で足首に電極を付ける
・腕時計はしない …心電図検査で手首に電極を付ける
・お化粧はしない …眼底検査で顔を固定して眼底の写真を撮影する

半そでTシャツにゴムウェストの短パン、裸足にミュール、ノーメイクノーアクセサリーがベストか…


【その他】
・体重は、服のぶんは500gしかひいてくれない。多分。
・最初に名前が呼ばれるまで、結構時間がかかる。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

2010年度 健康診断 [健康管理]

6月です。「My 健康診断推進月間」です。

今年受診できる、自治体の健康診断は、

・特定健康診査、大腸癌検診、胃癌検診、肺癌検診

です。なんか少ない…


では、実施した健康診断とその結果のサマリーです。(順次更新予定)

-----------------------------------------------------------------------

<自治体の検診>
6月08日 特定健康診査 → 結果未
6月08日 大腸癌検診 → 結果未
未定(6~7月を予定) 胃癌検診
未定(6~7月を予定) 肺癌検診

nice!(0)  コメント(0) 

2010年2月の細胞診の結果 [フォロー]

2010年3月9日(火)、先日の細胞診の結果を聞きに受診。

今回も子宮口・子宮頸部ともにクラスIIで問題無し。

次回の定期検査も6ヶ月後でいいでしょう、ということだったのですが、担当医師が夏に転勤とのことで、転勤前にやっときましょうかね、と、ちょっと早目の7月に。

最初は予定通り8月に検査、だったのですが、「今日は予約とらないで、引き継ぎの担当医が決まる7月頃に外来に電話して予約をとって…ん~、担当医の名前を言わないと外来では予約とれないのかな?xx先生に決めちゃおうかな…でもなあ、あの先生は忙しいからなあ…」という医師の逡巡により、新担当医が確実に決まっている7月に今の担当医で予約&検査をして、次回は新担当医で予約をとりましょう、となりました。

「フォロー後も特に問題無しなので、引き継ぎの担当医は誰でも大丈夫。でも、健康管理として、検査はちゃんと続けた方がいいから、このまま継続しましょうね」とのこと。

うんうん、その通りですね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

2010年2月の細胞診 [フォロー]

2010年2月8日(月)、6ヶ月後の定期検査へ行ってきました。

いつもの、子宮頚部のスメア(綿棒による採取)と子宮頚管のブラシによる採取、エコーと触診による卵巣と子宮の検査に加えて、今回は子宮体癌の検査もしました。

エコーと触診は問題無し。

前回できなかった子宮体癌の検査ですが、医師曰く「前回よりもっと細い管があるから、今回は大丈夫!」とのことで、希望の光が見えましたが、今回もダメでした。

やっぱり痛かった…
でも、あと数回トライしたら、少し慣れてなんとかなるような気が…(願望)



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

2009年8月の細胞診の結果 [フォロー]

2009年9月7日、先日の細胞診の結果を聞きに受診。

今回も子宮口・子宮頸部ともにクラスIIで問題無し。

今回が初めての新病棟での受診。私が入院していたときに建設していた病棟が完成して、8月末に引っ越しした模様。
受付とか呼び出しなど、いろんなところにデジタル機器が導入されていて、まったく勝手がわからず。
今回から検査結果は、詳細な内容が記載された「検査結果報告書」をもらえるようになり、とてもわかりやすくなりました。

次回の定期検査は2010年の2月。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

2009年8月の細胞診 [フォロー]

2009年8月25日(火)、定期検査に行ってきました。

今回も、定番の細胞診とエコー&触診です。
細胞診は、子宮頚部のスメア(綿棒による採取)と子宮頚管のブラシによる採取。
エコーと触診による卵巣と子宮の検査です。

すぐに結果がわかるエコー&触診は、今回も異常無し。

問診では癒着の兆候がないかの質問が中心。
全体の出血量は変わらないけれど生理の前後日数が少し長くなったことが気になったので言ってみましたが、カルテには記入するものの、特に問題はなさそう。

今回驚いたのは、内診のときに「おや?排卵してるね。排卵した後かな。」と言われたこと。
不勉強で知らなかったのですが、排卵ってエコーでわかるのですね。

さすがに、びらんは無くなったようでした。
1年以上かからないと傷口はふさがらないのか…さすが内臓。
nice!(0)  コメント(0) 

2009年度 健康診断の結果 [健康管理]

健康診断推進月間、ようやく終了です。

本当は6月~7月中旬の予定だったのですが、色々あって7月末まで延期になりました。


では、実施した健康診断とその結果のサマリーです。

-----------------------------------------------------------------------

<自治体の検診>
6月10日 胃癌検診 → 異常無し
6月15日 乳癌検診 → 要精密検査
6月23日 特定健康診査 → 異常無し
6月23日 大腸癌検診 → 異常無し
6月23日 肝炎ウイルス検診 → 異常無し

※子宮癌検診は定期検診を実施しているので、自治体の検診には申し込みませんでした


<乳癌精密検査>
7月23日 都内私立大学付属病院の乳腺内分泌外科にて初診外来
       問診、視触診、マンモグラフィー、エコーを行う
7月29日 検査結果を聞くために再診外来
       右乳房に微小の石灰化が見られるが悪性とは断定できず経過観察

※検査を受けた病院は、子宮頸癌で通院している病院とは別です


-----------------------------------------------------------------------

毎年毎年、色々ありますね。

経過観察といっても、医師曰く「2年後の自治体の検診(居住している自治体では乳癌検診は2年に1回)でいいですよ」とのこと。
毎年やらなくていいのかなあ…

あとは、月に1回必ずセルフチェックをすること。
とはいえ、セルフチェックの指導もないし、やり方が書いてあるパンフも置いてないよ?
(医療用かつらのパンフはたくさん置いてありましたが。)

私は、以前に別の場所でもらってきたセルフチェック用パンフを持っているので不要だったのですが、持ってない人はたくさんいると思うのですが…


「検診を受けましょう」のアピールや、ピンクリボンのステッカーを車に貼ったり、有名人が脱いじゃったりしてますが、乳癌撲滅のアピールと現実の予防環境の温度差がありすぎだなあ、と痛感。


今回受診した自治体の乳癌検診も、ステップが多すぎです。

1.受診対象者かを調べる(2年に1回しか受けられないため)
2.自治体へ受診希望の申し込み(ハガキか電子申請)
3.受診票が届いたら、指定のマンモグラフィー撮影機関(1か所のみ)へ予約
4.予約日にマンモグラフィー撮影(結果はまだ)
5.マンモグラフィーの結果と視触診による総合判定のため、指定の医療機関(複数個所有り)へ予約
6.予約日に医療機関にて総合判定


当然、予約電話は平日昼間のみ、撮影&総合判定はそれぞれ別の医療機関に平日昼間に行かなきゃいけないしなので、平日昼間勤務の人は、2日間、遅刻か半休が必要。

上記のステップは乳癌検診だけなので、胃癌検診と特定健康診査を受けるためには、さらに2日が必要。もちろん、予約も各検診ごとに必要だし。

で、病院にはセルフチェックのパンフもないし。
(もちろん、ちゃんと置いてある病院もたくさんありますよ。今回私が行ったところが無かっただけです。)


「アピールのための運動」はよく目にしますが、実際の予防活動ってあんまり目にしない気がします。
乳癌撲滅チャリティーで脱いだ方が集めたお金は、どこでどう使われているのでしょうか?

セルフチェックのパンフをもっと目につくところに置くとか、「毎月8日は乳癌チェックの日!」にしちゃうとか、予防をもっと身近にできないものか、と思ってしまいます。


来年は乳癌検診が受けられない年なのですが、自腹でやるか…と思案中。
でも、お値段結構するのよね。
nice!(0)  コメント(4) 
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。